ブログ変えます!

現在ウェブリブログなのですが、ここが来年1月で終了するらしいのです。 新しいブログはどこにしよう?引っ越しはどのように? 色々考えたら面倒くさくなった。 引っ越しの作業はせず新しい所で新規に始め、ウエブリブログの記事は来年1月にここが消滅する前にぼちぼちコピーして行こうかと思います。 新規の所は muragon …
コメント:0

続きを読むread more

今何を練習しているかと言いますと

《新しいバイオリン教本2》なんですよ~。 バンザーイ\(^o^)/ まだ5巻が終了していませんが、何故2巻に逆戻りしちゃったのか? それは確か3週間前に『弓が曲がってる』と先生に言われたのです。 勿論ずっといつでも曲がっている訳ではなく、ボーイング練習では真っすぐなのに、曲になると所々、弓元で弾き始める時の構えと…
コメント:0

続きを読むread more

ブルッフなんてやってる場合じゃない!

先日のプチ発表会。終了いたしました。 コロナなのでまだ打ち上げなし。寂しいです。 毎年春に行なわれる合奏のみのプチ発表会。 今年はバッハ、ドッペルコンチェルト2楽章のソロ、セカンドを任されました。 まずまずかなぁ、な~んて思っていたけれど、出来上がったビデオをみたら・・・ まずいです。音程、悪すぎ! …
コメント:0

続きを読むread more

ドッペル2楽章、結構やばい

春のプチ発表会の季節がやってまいりました。 今年はバッハ、ドッペルコンチェルト2楽章のソロを仰せつかりました。 以前1楽章のソロをやらせていただいた時はセカンドでしたが、2楽章もセカンドです。 ドッペルコンチェルトは何故セカンドが先に出るんでしょうかね。 3楽章もそうなのかな? 2楽章はテンポが速くないです…
コメント:4

続きを読むread more

まだ2月ですが秋の発表会の練習を始めました

発表会の曲決めは毎年ゴールデンウイークが終わる頃に始めるんですけど、今年はもう曲を決めて練習も始めました。 だってさ~ブルッフが全然弾けなくて、もう飽きてきちゃってね~。 だから途中でほっぼり出して先に進むことにしました。 今年選んだ曲はまたしてもミスターМ。 エムさんは好きじゃなかったけど、今所属しているアマオ…
コメント:2

続きを読むread more

背伸びした選曲

昨日のレッスンで先生が 『あなたと同じ様に背伸びして難しい曲を始めた生徒さんがいるんですよ』と言いました。 はぁ。確かにブルッフは難しいですが、私にとっての背伸びした曲とはチャイコフスキーやブラームス、パガニーニなどです。 確かにちゃっちゃとは弾けませんが、ブルッフとメンデルスゾーンは背伸びしてるとは思わない! …
コメント:4

続きを読むread more

通常のレッスンでは良いけど発表会は駄目!

こんな事を以前先生から言われまして。 発表会じゃなければどの曲でも良いと。 じゃシベリウスのコンチェルトでも良いって事かい? まあ、これは譜読み自体出来ないので無理なんですけど。 それで発表会後の曲はブルッフにいたしました。 やっとよ~。 難し過ぎて上手く弾けませんが、昔以前の先生の時に一度やりました…
コメント:4

続きを読むread more

発表会終了!

今年はモーツァルトのソナタ301番を弾くつもりで練習していましたが大して練習もせず、すぐに飽きてきちゃいましてね。 弾いたのは同じくモーツァルトのソナタ296でした。 これです。 まあ、モーツァルトなんで、楽譜はちっとも難しくないのですが弾くとやはり難しく、最近はトリルなんか全然出来なくってね~。 本番は…
コメント:2

続きを読むread more

カイザーとうとう最終曲!

なんとか強引に35番を終了させていただきました。 へへっ カイザーは2015年2月から始めたので最後の曲まで6年もかかったんですね~。 これは長いのか短いのか、さっぱり解りません。 そう言やあ、1番は1年間やったね! 最後の36番は一見難しそうだけれどやってみるとそれ程でもなく、…
コメント:10

続きを読むread more

うひゃ~。

随分と間が空いてしまいましたね。 相変らず新型コロナウイルスのせいでアマオケの練習は無いし。 1月の本番も中止になりましたしね。 この先いったいどうなってしまうのでしょうか、人類は。 さて、レッスンはあるんですよ~。 今年は早々と秋の発表会の曲に入りました。 『ちょっと早すぎるんじゃ~?』と先生から言…
コメント:4

続きを読むread more

今年の発表会

いつも10月なのでまだ気が早いですが、曲を決めました! モーツァルトのソナタ、k.301。 嫌いなんですよね、Mさん。 なのに何故か頭から離れない。 コンチェルトが駄目ならソナタならどうだ? 先生になんとなく話してみたらなんとなく承諾を得たような・・・ コンチェルトは『教えない』と言ったのに何故ソナタ…
コメント:0

続きを読むread more

楽器演奏が好きなだけ

バイオリンを習い始めた理由として、 あの曲が弾きたいとか、音色が好きとかそんな事は一切なくただ単に楽器を弾くことが好きなだけだったけど、 お正月休みにちょろっと練習した後に『バイオリン、好きだな~』と初めて思いましたよ。 30年も経って今頃よ~
コメント:2

続きを読むread more

レッスンは行っております

発表会を辞退したその後、何をしているかと言いますと、 北欧の人の曲、スヴェンセンのロマンスを練習しています。 発表会で弾くはずだったドボルザークのソナチネはやりたくなかったので先生に何かお勧めをうかがったところ、 ベートーベンのロマンス1番、ヘンデルのソナタのどれか、そしてスヴェンセンのロマンスと返事が来ました。 …
コメント:0

続きを読むread more

練習なかったけど

アマオケの練習は中止が続きます。 新型コロナウイルスの感染者数が依然減らないので。 でも本番がある来月はどうなのか解らないし、先延ばししてもその先の事も解らない。 なので緊急事態宣言が出ない限りは予定通り演奏会を開くことに決めたのです。 昨日の練習は実質的なゲネプロとなりました。 半年以上練習が無かったのに…
コメント:0

続きを読むread more

発表会、キャンセル!

あ、久しぶりですねぇ。 みな様お元気でしたでしょうか? 今月は年に一度のソロ弾く発表会がありますが、わたくし出ない事に致しました。 なんと、腱鞘炎でございます。 病院へは行ってませんがそうに違いない。 腱鞘炎の原因は電卓の向きとパソコンのマウス。 会社の電卓を新しくしたら何か置き方が以前と同じにならず…
コメント:7

続きを読むread more

小指が上がらない

うちの先生、たまに『今更』な事を指摘するんです。 ずっとその状態なんですけど何も言われない日々が数か月。或いは1~2年。 そして突然『ここがこうだから駄目なんだ!』と始まるのです。 今回突然言われたのは《小指が上がっていない》です。 だから音がむにゃむにゃしてハッキリしていない。 それと隣の薬指が動く。へに…
コメント:2

続きを読むread more

もう浮気はしないと固く誓ったのだ

発表会の曲をヴィターリのシャコンヌからドボルザークのソナチネに変更し、 その翌週にはまたもや違う曲に変えた。 それはバッハの無伴奏パルティータ3番のプレリュード。 あんなにやりたかったプレリュードも1週間で飽きた。 そしてソナチネに戻る。 上手く弾けない所はあるけれど、シャコンヌ、プレリュードと比べてソナチ…
コメント:0

続きを読むread more

またしても・・・

本当にあるのかどうか分かりませんが、今年の秋の発表会の曲を変更いたしました。 ヴィターリのシャコンヌを途中で止めたのはこれで何回目かしら? 去年は『もうこれ以上頑張りたくない』が理由で止めました。 今年は『暗譜は無理』で止めた! YouTubeにピアノの伴奏のみをアップしている方がいらっしゃるんですね。 そ…
コメント:2

続きを読むread more

いまだ初見状態

今年は途中放棄せず、発表会で弾くつもりでいるんです。 ヴィターリのシャコンヌをね その前に発表会があるのかどうか、疑問ではありますが。 新型コロナウイルスの今後はいかに・・・・ で、とりあえず最後まで辿りつくことは出来ているんですけど、 何一つ覚えられていませんのですよ…
コメント:5

続きを読むread more

見破られていたのかしら

先日のレッスンで 『一度だけでなく、数回やってください。』と先生に言われました。 何をって、音階練習ですよ~。 『正しい音は分かっている(ようだ)から、指をずらす幅を段々狭くして一発で取れるように音を覚えてください。』ですって。 確かに、大抵は1度しかやっていませんでした。 音階って綺麗に弾けないので(正し…
コメント:0

続きを読むread more