何はともあれバイオリンとオカメインコ

アクセスカウンタ

zoom RSS 22番に比べたら難易度は半分以下のはずが・・・・・・

<<   作成日時 : 2016/10/31 17:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

週末はレッスンでした。

ボーイング時に姿勢のチェックも入るのですが、つい腰も左へ回ってしまいます。腰は足の向きと同じで正面。上半身だけ左へ。そして楽器を地面と水平。

水平ですが、楽器が水平になるように持つのではなく、構えたら楽器が水平になるように上半身を傾ける・・・・・と言っても解りづらいのですが、解り易く説明すると川井郁子さんにするのです

まあ、あそこまではちょっとやりすぎなのですが。。。。。

次に音階。相変わらず音の幅を覚えられず

響く音を中々見つけられず。音を高く取ってしまっているのに、高い所をいつまでも探っているので、一生見つけられません

いつもこんな感じなので 「早く音の幅を覚えて。」 と言われるのですが、無理な気が致します

セブシックはずっと同じところ。 いつからやってるんでしょうかね。

いつまで続くのか、教えてもらいました。

今やっているテンポは60、80、100。

60の時と100の時の指の動きが同じになるまで続くのです。

そして目標のテンポが160 いくつとかって言ってたなぁ。

これくらい速く弾ければアマオケで困る事がないでしょ! って事らしいのですが。

160は無理だな、きっと、いや、絶対に無理。

最後に曲のヴィオッティ23番。

ただ音を並べるだけならそんなに難しくないのですが、

そこはほら!うちの先生がそんな事で許してくれる訳はないのです。

細かく見ていくとそりゃーもう大変なのです

難しいね〜ヴィオッティ!!!

出だし、気持ちよく速く弾いちゃうとその後に出てくる16分音符で指が回らなくなるので、テンポはゆっくり目です。

70〜80 くらいですね。

インテンポはアレグロなので弾けっこありゃーしません






お帰りの際には是非ポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村



にほんブログ村



にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!おひさしぶりです。
発表会お疲れさまでした(*´╰╯`๓)♬

すでに次の曲に取り組まれていて、見習わなきゃ〜!と思います。
ヴィオッティ、23番は私も弾いたことあるのですが22番は初めて聴きました!
応援していますー!
momo
2016/11/15 22:09
ごめんなさい、逆でした(>人<;)
22番は弾いたことあるけれど23番は初めて聴きました、です。
お目汚し失礼しましたm(_ _)m
momo
2016/11/15 22:11
momoさん、こんにちは!お元気でしたか?
コメンとありがとうございます♪
ヴィオッティ23番はきっちり弾こうとすると難しいです。サラッとも難しいです(私には(@0@:)
22番の方がテーマが色々あって楽しかったかもしれないな〜なんて思ったりして
エメラルド
2016/11/21 13:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
22番に比べたら難易度は半分以下のはずが・・・・・・ 何はともあれバイオリンとオカメインコ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる